人・爛漫酔いしれて・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家にも到来^^ ・・日野美歌「桜が咲いた♪」

<<   作成日時 : 2013/03/28 17:15   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 18

桜の季節到来。
例年以上に早い開花宣言以降、上野公園はお花見を楽しむ人の波・波・波。
こちらまでうきうきするような、高揚気分を味わわせてくれます。
そして我が家の桜も開花が始まりました。

画像
おかめ桜

今回アップしようと思った日野美歌さんの「桜が咲いた」という曲が、「歌凛」という彼女のペンネームによる作詞だということはWikipediaの記事で知りました。

画像
糸しだれ桜

私達にとって馴染みのある「氷雨」や「男と女のラブゲーム」が彼女のヒット曲ですが、歌手として活動を続けながらも、デビューして20年を過ぎてから作詞家・作曲家「歌凛」としても本領を発揮。
頑張ってます。

画像
紅しだれ桜

この「桜が咲いた」の歌は東日本大震災のあと、彼女によって東北の人々を激励するためと東北復興に向けて歌われました。

画像
河津桜

静かに語りかけるように、穏やかに心に染み入るこの歌を、私も歌ってみました。




桜が咲いた歌詞





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あなたを想って、待ちわびて・・・日野美歌「待ちわびて♪」
今回の日野美歌さんの「待ちわびて」(作曲 浜圭介)は、、シングル3作目、1983年6月5日のリリース。 デビュー後2曲目の競作「氷雨」の大ヒットの後、日野さん20歳の初々しい作品です。 ...続きを見る
人・爛漫酔いしれて・・・
2017/02/07 12:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
三の君さんの屋敷には随分色々な
桜があるのですね〜
いつでもお花見はできますね
この河津桜は山桜見たいな咲き方
するのですねどれも綺麗ですね…〃
日野美歌といえば氷雨ぐらいしか知ら
ないが元増位山氏と彼女はデュエットして
いるのを耳にしたことありましたよ。
三の君さんステキな歌覚えましたね〃
この時期にぴったりでした。

コスモス1
2013/03/28 18:25
早速お聞きいただきありがとうございます、コスモスさん。
桜の季節、忙しい時期に当たってなかなか出かけられない苦肉の策・・・でもありませんが、桜を何本か植えました。
一番最初に植えた桜は四季桜や二尊院桜で、もう20年前のことになりますが、一重から八重へとこれからの季節、楽しみが増えます。

日野美歌さんのこの歌については少し言葉足らずで説明を補足すると、すでに2004年オリジナルアルバム12曲のうちの1曲として発売され、その後2008年にはシングルリリース。
静かなブームの中、心も新たにこの歌で彼女は東北の皆さんを激励・応援をしたというわけですね。
日本人としての桜に対する思い、願いはそのまま東北の被災者の人々への想いです。
東北復興の道が一日も早く開けますように!
三の君
2013/03/28 18:57
おかめ桜って妙な名前ですね。
もうちょっとかわいい名前はないものか。
名前からくるイメージとしてはけっしてかわいい系ではない。
間近に見てどうなんでしょう。
おかめヒョットコの類でしょうか(笑)

糸しだれ、紅しだれ、河津桜はよく見かけます。
庭にこうした種類の桜が咲くと、居ながらにして花見ができますね。
ちょっと一杯飲みながら仕事して(笑)

さて肝心の歌ですが震災以降の新しい歌ではないようですが、全く初めて聴く歌です。
可憐な桜のイメージを伝えようとするがごとく優しい歌声、しっかりメッセージが伝わってきます。

どっかのオッサンのように桜よ散ってしまえ〜と言うようなバカでっかい声で歌うのと違って、こうした歌い方はいいもんでんなあ

風の旅人
2013/03/29 01:44
おはようございます!三の君さん^^

お庭にこれだけの桜が〜〜〜?綺麗ですね^^
凄い、と同時に羨ましい限りです^^
今回の曲、私も初めて〜
この曲への思い入れ、しっかり伝わりました。
全国のソメイヨシノ弱ってると聞きますが
古木でもしっかり咲いているのを見ると
元気貰えますね^^
ステキな曲のご紹介、ありがとうございました^^
yun
2013/03/29 07:41
風さん、おはようございます。
寒緋桜とマメザクラを両親に持つおかめ桜ですから、紅色が強く、小花で花数びっしり。
一花で豪華というのではありませんが、おちゃめな町娘というイメージで、賑やかです。
何より早咲きの部類で、他の桜より早く咲くのが嬉しいですねえ。
毎年真っ先に会いにやってくる、可愛い姪っ子というところです。^^
日野美歌さんは最近は懐メロ歌番組でお会いするくらいですが、地道な分野で頑張ってらっしゃるなあと思いました。
とかく派手な動きばかりに目が行きがちですが、年代にふさわしい新しい分野での、しっかりと地についた活動に拍手です。

普段やかましいのが、抑えめに歌ってます。(笑)
三の君
2013/03/29 08:01
yunさん、こんにちは。^^
隠れた名曲に会えた嬉しさはyunさんのお部屋でも経験済みです。
この曲があの日野美歌さん作詞と知った時にはやるな〜〜〜という驚きが!


ソメイヨシノのお話は私も聞いていて、最近は白から陽光桜など鮮やかなピンク系桜へと移行されているようなんですが、やっぱり日本人にとって、桜はまずは白が基本ですよね。

三の君
2013/03/29 13:15
さすが、三の君さまのお屋敷でお花見
ができるなんて、凄いですね〜。
色々な桜ソングがありますが、この歌
は初めて聞きました。
豪華な八重やピンクの桜ではなくて、
白に近い薄いピンクのさくら、
この歌を聴いていると、そんな桜が
目に浮かびます。
ともっぺ
2013/03/31 12:48
自由自在に全国を闊歩されてるともっぺさんになりたい〜〜〜〜籠の鳥の私です。^^;
(今更ぐちりもなんですが^^;)

卒業・入学と桜の季節が来ると、TVでありとあらゆる桜の姿・桜の歌が流れて・・・至福のとき。
次々と潔く咲いては散る桜を愛で、心ゆくまで堪能してます。
「願わくば花の下にて春死なむ その如月の望月の頃 」
西行・・・これだもの。^^  

日本人でよかったなあ!
三の君
2013/03/31 13:50
三の君さん、こんにちは!
さくら綺麗ですね、お庭で咲いてるなんて広い御屋敷、びっくりです。
「桜が咲いた」
三の君さんの思いのこもった歌唱に聴き入りました、良かったです。
ありがとうございました。
わこ
2013/03/31 16:34
わこさん、おかえりなさい。
古い我が家なだけで・・・^^;
植えるなら桜、椿・・・と珍しく夫婦の考えが一致しました。
若かりし頃のお話です。^^;
お聞きいただきありがとうございました。
三の君
2013/04/01 16:50
今年は気のせいか桜が長く咲いてくれてるように感じているんです、今日の雨でいよいよ散ってしまいますね、ありがとうと声を掛けました。サクラとバトンタッチするようにハナミズキやツツジが咲き出しました、心ウキウキです。日野美歌さんは「氷雨」しか知らないとです、じっくりと歌い込むのも良いですね〜
こんな歌も歌っていたんだ・・・と三の君さんの歌で知りました、ありがとうございました〜
肥後鉄矢
2013/04/02 06:44
おはようございます、肥後さん。
季節を教えてくれる花々や木々のある、豊かな四季の日本に生きていることの幸せを感じるのは、やはりなんといっても春〜〜〜
その更にわたしより先取りの地方にお住まいの肥後さん地方はもう次の季節へと移り変わりつつあるんですね。
澄んだ朝の空気の中で、こちらも追いかけます。^^
おとなしやかな私も聞いていただき、感謝です。^^
三の君
2013/04/02 08:28
三の君さん、こんにちは!
色々なサクラの写真が美しいですね〜
早咲きの「おかめ桜」は初めて見ました。
昨日に友人たちと飯田橋のお堀のそばにあるレストランで花見ランチをとり、市ヶ谷から九段下へと足をのば都内最後の花見をしてきました。途中に靖国神社では東京の開花宣言をするサクラ標本木を見てきましたが、さすがに花は散って葉桜に!!!
ところで、来ましたね〜 日野美歌!!!
彼女はご存知かもしれませんが「人生は桜日和」という日記を出しており(昨年11月以降更新なし)、また2008年独立した時に自身が経営する個人事務所の名前を「桜カフェ」とし、Official Web Siteも「桜かふえ」というタイトル出している大のサクラ好きです。
その通りに彼女は2006年リリースのこの「桜が咲いた」を皮切りに、2008年「願わくば桜の下で」、2010年「花吹雪」と「桜のワルツ」、そして2012年「桜空」と隔年にサクラの歌をリリースしている、まさにサクラ歌の女王なのです!
当方は今年のこのサクラの時期にその中から「花吹雪」を歌唱しようかな〜と思ったんですが、「夜桜お七」になってしまいました!
いずれのうたも彼女のサクラ歌は「しっとり系」ですが、三の君さんの歌唱もしっとりとして、せつないサクラの花の情感を感じました〜
ありがとうございました。
のほほ〜ん
2013/04/02 18:38
思い出深い場所の名に胸がきゅんです、のほほ〜んさん。
若かりし頃、東西線九段下の駅で乗り降り、飯田橋もよく知ってるし、靖国神社はお昼のお散歩コースでした。
懐かしいですねえ。
そして日野美歌さんが相当の桜人だということは今回よくわかりました。
彼女には負けますが、わたくしも別に「さくら・・・」なるHNを持つ桜好き人間です。^^
日野美歌さんの歌に出会えてよかったです。
ありがとうございました。
三の君
2013/04/02 23:06
三の君さん こんばんは〜

おーなんと素敵なさくらの数々見とれてしまいましたー

お庭にこんなに沢山さくらがあったらコスモスさんの言われた通りいつでも花見ができますねー 裏山鹿〜^^
今まさにそちらはさくら前線真っ盛りってとこですね〜
こちらは1月から2月がさくらの見ごろでして今はもう若葉も過ぎようとしてます〜
おんなじ日本なのにこれほど違うのですね..ほんとに不思議な感じがします。ちなみにこちらのさくらはおかめ桜と似通っている緋寒桜です。
糸しだれ桜のような白い花に憧れます..こちらにはそのような桜はありません。素敵ですね〜
 
おっと..歌をきかなくちゃ〜
日野美歌さんの桜が咲いた初めて聞かせていただきましたがそちらの今の季節にぴったりですね〜
日野さんが東北の被災者への応援歌として歌われたのとのこと..素晴らしいですね。
三の君さんのこの歌に対する思い入れと東北の復興を願う優しさに心打たれました〜
三の君さんのお人柄がみえたようです。
いつもながらの抜群な歌の上手さにうっとりです。
素晴らしい歌を聞かせていただきありがとうございました。
はつはつ
2013/04/04 21:21
はつさん、待ってました。^^
PCの調子が戻ったから、入っていただけた!
よかったです。
この時期だけは桜三昧の日々です。
パッと咲いて、ぱっと散る・・・
この潔さ、かっこよすぎですよねえ。^^
三の君
2013/04/04 23:33
この歌初めてお聞きします・・・
まるで果樹園のようなお花の数々!そして写真撮影が
とってもお上手ですね〜見とれてしまいます!(´∀`)
こんなに花を咲かせることができるのは、愛情がないと、できないですね〜〜植物には、うとい私なので
尊敬します!! 忙しい中歌も常に素敵に歌われて
なんて感心しきりです!!
歌も花も女の中の女ですね!
女性らしさに爪の垢でもください・・・(´∀`*)ウフフ
素敵な歌声にうっとりでした。
ありがとうございました!!
お京
2013/04/06 20:24
お京さん、おはようございます。
お聞きいただき、感謝。

望外のお褒めをいただき、かえってあせあせ。^^;
今年の開花は寒さの厳しかった分、今度はわっと競いあうようにやってきて、嬉しい慌ただしさです。
いつもひとつづつアップしてきたんですが、一年めぐって、せっかく咲いて花達の気持ちになれば、見てもらいたいよね〜〜〜と親心で、あの子もこの子もみな同じに可愛いのだ。載せちゃえ!とということに・・・(笑)

隠れた名曲世に再び!推進委員会メンバーで、一葉さんの歌、アップ・‥・と相成りましてございます。^^
(三の君の勝手な一人委員会です。)
三の君
2013/04/07 07:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家にも到来^^ ・・日野美歌「桜が咲いた♪」 人・爛漫酔いしれて・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる