人・爛漫酔いしれて・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS あなたを想って、待ちわびて・・・日野美歌「待ちわびて♪」

<<   作成日時 : 2017/02/07 12:53   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 16

今回の日野美歌さんの「待ちわびて」(作曲 浜圭介)は、、シングル3作目、1983年6月5日のリリース。
デビュー後2曲目の競作「氷雨」の大ヒットの後、日野さん20歳の初々しい作品です。


画像



現在54才の日野さんは歌手でありながら、もう一方では敏腕プロデューサーであり、自ら立ち上げた事務所(桜カフェ)、そしてレコード会社(Sakura Cafe Music)の代表者。
加えて作詞・作曲にも才能を発揮し、4年前に私がアップした「桜が咲いた」は、彼女が「歌凛」という名前で作詞をした曲です。
桜が咲いた♪


画像



デビュー当時の日野さんはほっそりとしていて、かすみ草のような女性のイメージ。
「待ちわびて」を歌う、彼女の可憐な姿に魅かれて、熟年世代に可憐さを求めるのは無理と思いつつも、歌いたいのだと歌ってみました。
私の二十歳の頃を思い起こせば、コロコロゴムボールのような…決して思い出しますまい!^^;


画像






歌詞


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
三の君さん こんにちは^^

日野美歌さん、こんな歌も歌われたんですね
初めて聴きました
1983年の作品だそうで
やっぱり昭和のメロディーは落ち着きますね

先日、昭和メロディー歌われてるの外で聴かせて貰ってました
お邪魔しようかなと思いつつ、ミキサーつけてなかったので、
そのまま聴かせていただきました

どんな環境でも、歌を楽しんでおられるなって思いました
息抜きには生歌ですよね♪
ももこ
2017/02/07 16:25
やはり一番感性の強い頃に聞いた曲というのは心になじんでいるというか、心地いいですよねえ。
あら^^外で聞いていただいた?そうでしたか!
慣れないためにあたふたとやっていたのを聞かれてしまいましたねえ。^^;
でも最初はこの状況でやっていたのですから・・・できないはずはない。^^;
新曲やら平成の唄はカラオケボックスで発散することにして、しばらくはレトロな世界に遊びたいと思います。
早速に聞いていただき、ありがとう!^^
ももちゃんへ・・・三の君
2017/02/07 16:50
三の君さん こんばんは

待ちわびて...初めて覚えた日野さんの歌だったかな...懐かしく聞かせていただいてます...しっとりと歌われてて当時の日野さんの姿が蘇ってきます。あれから30年以上もなるのですね... 日野さんも熟女の貫禄とお色気が..歳重ねてますます綺麗!..これからも活躍してほしいものです。
ちなみにその次に覚えたのは...思い出グラス..でした。あれも素敵な曲だったなぁ〜でも忘れかけてます.^^!.三の君さんいつか歌ってくださいね。
懐かしい素敵な歌を聞かせていただきありがとうございました。
はつ
2017/02/07 21:25
今晩は!三の君さん^^

私はこの曲初めてお聴きしました♪
デビュー当初の曲ですか?
日野さん、歌手以外にもご活躍なのですね^^
代表曲の氷雨も最近になってようやく
曲の良さが分かったという、理解不足でした・・・
私も20歳の頃、一番まりも羊羹のようにパンパンでした(笑
三の君さんは可愛かったのでしょうね^^
いい曲お聴きしました♪
yun
2017/02/07 23:23
三の君さんおはようございます
今月は旅行の計画立てたのですね〜いいことです
仕事もまた忙しく成るので今のうちに身体を充電して
温泉に浸かったり歌も存分に唄って元気もりもりと…
ですね歌の在庫がありますか〜どんどん出してください
日野美歌さんといえば私は「氷雨」ですね
「あなたと生きたい」この2曲ですよ
「待ちわびて」は初聴きです素敵な歌ですね
三の君さんとてもステキでしたよこの歌日野美歌さんは
唄うことだけと思ったらいろいろしているのですね〜
楽しい気分で次の歌もね〜待ってます〜^^
コスモス1
2017/02/08 05:39
この曲、初さんの思い出の曲でしたか!
私は浜圭介さんも好きで、作曲された曲を検索していく中で、この懐かしいメロディにピンときました。
何よりユーチューブで見た日野美歌さんの新鮮で、素直な印象がよかった。
魅力的な新曲もなぜか遅ればせながら…の私ですが、同様に昭和歌謡曲の中で、いい歌見つけた!のアップもしたいという気持ちでいます。
ありがとう!これからも昭和歌謡発掘にご協力を!(笑)
はつさんへ・・・三の君
2017/02/08 08:03
まりも羊羹には思い切り笑いました。
あれ、ぷちっとむけるのが何とも楽しく、わくわくしましたねえ。
yunさんも?私もそうでした。
そんな時代を思い出すような曲に、楽しく?酔えました。^^
TVに顔を見せない時でも着実にいろんな形で活動されていた日野美歌さん、今ではしっかり実力派熟女です。拍手〜〜ですねえ。
yunさんへ・・・三の君
2017/02/08 08:19
オフシーズンも適当に仕事はあるのですが、やはり締め切り時間に追われるということはないという気楽さで、体重もしっかり増えました。
夏になればまた落ちますので、今はまさに充電期間ということで、エネルギーを蓄えたいと思います。
旅も楽しみです。唄も頑張ります〜〜〜〜^^
コスモスさんへ…三の君
2017/02/08 08:24
曲名を見て? でも聴いてみると、あ、この歌ねーと。待ち合わせの時間に来ない彼氏に焦らされる女心がよく表現されていると感じました。もしかして、3の君さんも体験されている
のでしょうか?




2017/02/08 10:45
三の君様、今日は、
あぁ〜この歌ありましたね〜、
忘れていた曲や知らなかった曲
これだから歌ブログサーフィン
やめられませんね、
何時もの妖艶さ抑えての
少し爽やか
ティストの三の君様も新鮮でした
ありがとうございました。
コルトプラス
2017/02/08 14:16
好きな人の再びの訪れをひたすら待ちわびる、けなげな女性の気持ちが切ないですね。
私の貧しい経験など、お話しするまでもありませんが、なんとか一人ゲットして今に至ります。(笑)
幸さんへ・・・三の君
2017/02/08 21:53
この歌はこんな風にと意識して歌ったことを感じていただき、嬉しいです。
やっぱりいいなあと感じる、なじむメロディです。
平成の歌の下地にある、優れた昭和歌謡の魅力をこれからも追求したいと思います。
お付き合いください。^^
コルトプラスさんへ・・・三の君
2017/02/08 22:04
ご無沙汰でした。
いつもだね〜m(__)m
日野美香さんの歌は「氷雨」しか知らなくて
先日、テレビで見てまず奇麗になったな〜
と思いました。
いつもながらの素敵な歌声にうっとりしています。
もっともっと聞かせてくださいね〜
ありがとうございました。
霧子
2017/02/12 15:55
お変わりなく元気でいらっしゃるなら、ご無沙汰も何ら問題なしです。^^
雪も冷え込みも今月が我慢のしどころ。
風邪などひかないように、気を付けてください。
歌手だけでなく、作詞、作曲も手掛け、多岐にわたる活動をされている日野美歌さが美しく、生き生きとされていることは間違いなしですね。
私たちも元気で頑張らなくちゃいけません。
ハッスルです〜〜〜^^
霧子さんへ…三の君
2017/02/12 18:14
三の君さん、こんにちは!
日野美歌:「待ちわびて」は聴いたことがあります。
と思ったら、34年も前の曲なんですね〜
懐かしい歌を聴かせてもらいました。
彼女は頑張っているのですね〜!
三の君さんもいろいろと挑戦して、頑張っていますね!
ありがとうございました。
のほほ〜ん
2017/02/20 16:51
続いてお時間をいただき、恐縮です。
やはりおしゃれ路線の平成歌謡とは違う、もっとしっくりと、体にも心にもなじむ曲調というのか、心を揺さぶられるゆりかごのような、今の音楽の根幹をなす昭和歌謡です。
心地よさと懐かしさ、これからも掘り起こすのみ!(笑)
のほほ〜んさんへ…三の君
2017/02/21 14:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
あなたを想って、待ちわびて・・・日野美歌「待ちわびて♪」 人・爛漫酔いしれて・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる