人・爛漫酔いしれて・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋も悲しい波止場町…美空ひばり「哀愁波止場♪」

<<   作成日時 : 2017/02/25 15:28   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 22

まさに哀愁を帯びた美空ひばりさんの名曲。
思い出に浸りながら、港に立って恋しい人の訪れを待つ女性の切ない心情が、哀切なる歌詞とメロディー、美空ひばりさんの歌声で見事に表現された曲です。


画像



昭和歌謡の作曲家としてたくさんの名曲を送り出した船村徹さんが、今月2月16日亡くなりました。
84才でした。
お仲間が船村さんの追悼アップをされてますが、私も大好きな美空ひばりさんの「哀愁波止場」(1960年7月1日リリース)を心を込めてアップしたいと思います。


画像



この曲は高音裏声から入る独特な歌唱ですが、船村さんは新しいひばりさんを・・・という意気込みでかなり力を入れて作曲されたというもの。
この曲については興味深いエピソードがあるので、美空ひばりと作曲家「船村徹」のお話をご覧ください。


画像





歌詞


私にとってはお二人を結ぶ一曲といえば、この「哀愁波止場」でした。
固い仕上がりになりましたが、大好きな曲です。^^;



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
船村徹さん、亡くなりましたね.....。振り返ってみると船村さんの作曲した数々の名曲を耳にしながら歩んできたわが人生でした。5千にも及ぶ作曲をされたとか・・すごいですね^。中でもこの歌が世に出たとき、歌いだしのもの悲しい高音はとても印象的でした。改めて 美空ひばりさんは 本当に素晴らしい歌手だな と素人ながら 感じたものです。この難曲に挑戦された三さんの歌声もまた、素晴らしい〜〜 なあ と感じました。波止場で佇む悲恋の女性の姿が浮かんでくるようです。船村さん御霊に捧げる一曲にふさわしい歌ですね〜。とても感じ入りました。とっても素敵な歌をありがとうございました〜。

.

2017/02/25 16:09
船村徹さんも逝かれてしまいましたね...残念というしかありません...
幸さん↑の言われているように5千という曲の多さに改めて凄さを知りました。普通に何気に歌っていた曲が船村さん作曲と知り今更ながら偉大さを感じました。ひばりさんのこの歌は裏声から入るので母親の喜美枝さんがひばりに相応しくないと船村さんとぶつかった問題のあった歌ですがやはり船村さんはひばりさんを隅々まで知り尽くされた方でした...見事日本レコード大賞優秀歌唱賞となり大ヒットしましたね...ひばりさんのような歌手ももう現れないでしょう...船村さんのような偉大な作曲者ももう出ないと思いますね。日本の宝を失いました。せめて残された素晴らしい歌の数々を大切に歌い継いでいって忘れないようにしたいものですね
三の君さんの歌声を聞きながら..ひばりさんを...船村さんを...偲びました〜
船村さん沢山の歌の数々を残していただきありがとう〜...ご冥福をお祈りいたします...
三の君さんまた船村さんの残した歌を歌ってくださいね。
ありがとうございました。
はつ
2017/02/25 17:00
いずれは…と思いつつ、最近は伍代夏子さんの曲「肱川あらし」も手がけられ、生涯を作曲に捧げた船村徹さんだったのだと改めてそのすごさを思います。
名曲「別れの一本杉」を一緒に世に出した無二の親友・高野公男さんを翌年失うことになり、それ以後ずっと墓参を欠かさず、親友の分までも頑張るとの気概で、多くの作品を送り出し続けたことにも深く感銘を受けました。
自分の仕事にプライドと自信をもってやっていたからこその、ひばりママとのエピソードだとも思います。
本当にお疲れさまでした、安らかにお眠りください・・・
気持ちはしっかりと込めて歌えました。
ありがとうございました。
幸さんへ
2017/02/25 18:23
うっかり書き漏らしましたが、第2回日本レコード大賞歌唱賞を獲得した曲ということで、これもすごいですよねえ。
ちあきなおみさんの曲でも感じていることですが、難しい旋律が多く、ということもあるかと思います。「お前さんならできるはずだ」まさに船村徹という神の一声で、選ばれた歌手としての誇りをもって、その期待に応えることができたんだろうと思います。
切なくて胸がきゅんとするメロディに何度感動したことでしょう。
本当に偉大な作曲家、船村徹さんでした。
彼の存在した昭和時代の昭和歌謡、大事に歌っていきたいと思います。
ありがとう〜〜〜〜〜はつさん。
はつさんへ・・・三の君
2017/02/25 18:52
三の君様、今晩は、
また歌謡界から大きな星が去って逝きました・・・、
私も喫茶で別れのの一本杉歌ってきます、
今回のひばりさんの曲時に
三の君様哀愁が漂って
ぐっとくるものが有りました
凄く良かったと思います
ありがとうございました。
コルトプラス
2017/02/25 23:46
三の君さんおはようございます
この二人の写真を見ているともう二人ともこの世にいない
切ないですね昭和の大御所皆様に惜しまれながら
また一人去りら寂しい限りです
船村徹さんに相応しい追悼曲「哀愁波止場」いいですね
素敵でしたわたしもこの歌も含めひばりは好きなので何曲か
唄っているので以前の別れの一本杉にしました。
船村徹さんも天国で「エピソード」など交えひばりちゃん
のお母さんと3人で話していることでしょう
「先生また作曲をとお願いね」そんな声が聞こえてくる
ようです三の君さんの素敵な「哀愁波止場」をあちらでも
きっと聴いていますよ…とても素敵でした。
コスモス1
2017/02/26 04:50
おはようございます。
本当に書くたびに、ため息が出ます。まさに長大息!
若い頃からなじんで口をついて出た歌の数々の多くが、船村徹さんが描いた世界だと思うと感慨深いし、その存在が消えてしまったという喪失感は思いがけず大きいです。
年齢のせいでしょうか!^^;
春日八郎さんさんやちあきなおみさん、そして美空ひばりさんの曲、また聞かせてください。ありがとうございました。
コルトプラスさんへ・・・三の君
2017/02/26 07:31
おはようございます。
お聞きいただき、ありがとうございます。
やはり尊敬する、しかも偉大なる先輩という意味でも訃報を聞くことはつらいですねえ。
時々お見かけする姿にまだまだお元気だ、自分も頑張らなくちゃあと元気や激励をいただいてた気がしてましたので・・・
コスモスさんの2年前にアップされてた「哀愁波止場」も改めて聞かせていただきました。
難しい曲ですが、私もこの曲が好きでしたし、なんとしてもこの曲で・・と思いました。
明日から3日ほどですが、旅行に出ます。
久しぶりなので、かえって疲れないように^^楽なスタイルで行ってきます!
コスモスさんへ…三の君
2017/02/26 07:50
この曲は難しいですね、出だしの裏声が特徴的ですが、我々素人には裏声は難しくて私も今まで裏声は出した事はありませんが、なんとか誤魔化して歌っています。
三の君さんがこの歌をそれほどお好きでしたとは知りませんでしたが、そういえばお得意のセリフが入っていますものね、私は逆にセリフ入りは苦手なので。
でもこの歌は8年ほど前に既にアップしていたのですが、音質が良くなかったのでYouTubeには歌い直してからと思っていてそのまま忘れていました。
今回、三の君さんのアップを聴いて思い出し、音質は悪いのですが動画編集してアップしました。
それにしても船村徹さん残念ですね・・・
君さん追悼にふさわしい気持ちの入った歌唱、しっかりと聴かせていただきました。
アキのいちご
2017/02/26 08:31
船村さんならではの高テク旋律の世界だと感じるせいでしょうか?
思いの丈を絞り出すような、そんな切なさに包まれる感じがします。
いちごさん、「哀愁波止場」アップされたんですか?
さっそく聞きにいきます。^^
お聞きいただき、ありがとうございました。
アキのいちごさんへ・・・三の君
2017/02/26 18:27
こんばんは〜三の君さん〜
出だしの声を聴いたときひばりちゃんかと
思いました。
時々え?と思うくらい声が入り交じり
すっごく良かったです〜〜
良いお土産ができました。
ありがとうございました。
歌は聴いてますからね・・・いつも(^_-)-☆
霧子
2017/02/26 20:23
まあ嬉しい感想をいただき、優しい霧子さんですねえ。
ありがとうございます。
入院手術か否かの検査結果は明日ですね。
健康を取り戻すために何とか頑張っていただきたいと祈ってます。
応援してます、元気に頑張ってください。
霧子さんへ…三の君
2017/02/26 20:55
今晩は!三の君さん^^

哀愁波止場、ひばりさんの曲の中でも
とても印象に残ってる曲です^^
台詞も入って三の君さんによくお似合いですね♪
聴き入ってしまいましたぁ〜〜
いい歌お聴きしました、感謝です^^
yun
2017/02/26 21:17
三の君さん、こんばんは!
早いもので明日は雛祭りですね〜!
さて、船村徹の追悼で美空ひばり:「哀愁波止場」をアップされましたね〜!
三の君さんの歌唱は高音での入りが見事でしたね〜 セリフも決間っていました〜
また、一つ昭和の巨匠がいなくなりました。淋しいですね〜!
当方も船村徹の作曲の歌で2曲、「紅とんぼ」と「柿の木坂の家」をアップしていました・・・。
哀切たる歌唱をしみじみと聴きました。
ありがとうございました。
のほほ〜ん
2017/03/02 22:14
久々離れている息子に会いに二人で出かけてましたので、返信が遅れました。
セリフも忙しい、息継ぎ難しい・・で、苦労する歌ですが、なぜかとても好きな歌です。
お聞きいただき、ありがとうございました。
yunさんへ・・・三の君
2017/03/03 17:42
青春時代のGSの象徴、かまやつひろしさんも逝きました。
淋しい、ひたすら淋しいですね。
とりわけ船村徹さんのあの切ない世界を味わえないのは悲しい。
ご自分の世界を貫いた船村さんの曲には説得力がありました。
そんな先達があとどれだけ健在でいてくれるだろうか?
お元気で現役でいていただきたいです。
ありがとうございました。
のほほ〜んさんへ・・・三の君
2017/03/03 17:47
こんばんは^^;
船村さんの追悼曲として髪にこだわって「みだれ髪」を歌ってしまいました。
この歌も大好きなんです、がこれを裏声で歌うとおいらの声では弱くなってしまうので、表でいきますが、難しい歌ですね〜。
ん?もう他所を向いてしまったので歌いません^^;余裕があるときに挑戦したい曲ですがぁ・・・・・・
セリフが女言葉なのでこれまた難しいです。流石に女セリフが似合う三ちゃんですからとても良い歌唱でした^。。^v
肥後の髪
2017/03/03 19:28
おはようございます。
素直にいただきます、くすぐったいようなコメント!(笑)
時に超絶技巧みたいな♪ならべをする船村さんですから、高速音域移動可能の肥後さんならばいずれの曲も大丈夫だと思います。
髪つながりでない曲もまた聞かせてください。^^
肥後さんへ・・・三の君
2017/03/04 07:31
三の君さん こんにちは^^

美空ひばりさんは、特別な歌い手さんってイメージがあります
耳にしてる歌は多いですね
この歌も覚えてます
船村さんがひばりさんの裏声を生かそうと頑張られた歌みたいですね
セリフ入りの歌は、三の君さんの得意とされる分野ですね
心地よくて、2回目拝聴中です♪
ももこ
2017/03/04 11:10
あの時代だからこそ生まれたひばりさんでしょうか!
家族がみな曰くつきの亡くなり方をしたのも、なんかすごい気がしてます。
家族を背負って生まれるべくして生まれたひばりさんの人生は何ともドラマチック!
船村徹さんとの掛け合いもうなづけます。
偉大な人でした。
そういう人と同じ時代を生きたというだけで、なんか得した気分です。
だからこれからもひばりさんの歌を歌っていきたいと思います。
ありがとう〜〜〜^^
ももちゃんへ・・・三の君
2017/03/04 20:40
I couldn't refrrain from commenting. Exeptionally welpl
written! I jus couldn't leqve your siote prir too suggesting tjat I
extremely lokved thhe standard information an ndividual suplly iin your guests?

Is goinng too bbe again often inn oder tto insoect neew posts I vijsited many wweb pages but
thhe audio feature foor auduo song existring at
thjis website iis trruly superb. http://foxnews.net
Rena
2017/03/26 02:31
Thank you very much for your comment.
I can't speak English, so I'll apologize for the thing which couldn't be understood sufficiently like the contents.
Thank you very much for hearing my song.
to Dear Rera
2017/03/26 09:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋も悲しい波止場町…美空ひばり「哀愁波止場♪」 人・爛漫酔いしれて・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる