人・爛漫酔いしれて・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛の異邦人…ハン・ジナ「東京エトランゼ♪」

<<   作成日時 : 2017/03/17 18:53   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 20

画像



ハン・ジナさんの「窓」「どうせ捨て猫」に続き、今回は2014年11月5日「ガラスの部屋」のカップリング曲ラテン調の「東京エトランゼ」を歌いました。

ハン・ジナさんについてはウィキペディアにもなく、どういうプロセスを経て歌手人生をたどってこられたのか詳細はわかりませんが、プライベートは公にしない。
神秘的かつ、歌で勝負というところがいいのかもしれません。


画像
                                マンサク


「エトランゼ」の意味を検索したら、「外国人のような存在、異邦人」とありました。
好きな人を心に住まわせてしまったら、苦しむだけ。
恋人なんていらない。
愛なんていらない、信じない…とクールにも思える歌詞が続きますが、これって迷いに迷い、自己規制をかける、きっと恋い焦がれての裏返しなのでしょう。
なので「愛の異邦人」と表現してみました。

                            
画像
                                  赤腰蓑
 

表情豊かに、語り掛ける歌い方は十分な余韻を残して、聞くものをひきつけます。
体にぴったりとした、肩先の見えるドレス姿にも、意気込みがうかがえます。
熟女ハン・ジナさんに、私にも歌わせて・・・という気持ちだけで、とりあえず「頼もう〜〜〜〜〜!」(笑)





歌詞


淋しい庭もやっと華やかになりました。
梅や早咲き桜の芳香に、小さな団子鼻をひくひくさせるこの頃です。^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
三の君さん こんばんは^^

ハン・ジナさんの歌、人気ありますね
窓とガラスの部屋、私も歌います
この歌も、カラオケ喫茶でよく聴きますよ
愛の異邦人ですか?
プライベートは公にせず、歌で私を知ってねって感じでしょうか
ここまで書いて歌が終わったので、再度拝聴
ソフトな歌唱が、耳に心地いいです♪
お庭のお花も楽しみですね
ももこ
2017/03/17 19:02
TVであまりお見かけしないというのも、かえって興味を募らせる結果になるのかもしれません。
それが営業の一環だとすれば、成果は絶大。
私たちは彼女の魅力にしっかりとはまってるのよね。^^
こってりとした味わいは、彼女の持ち味。
あすこに手は届きませんが、それぞれのヴァージョンで楽しみましょう^^。
さっそく聞いていただき、感謝です。
ももちゃんへ・・・三の君
2017/03/17 20:22
三の君さん こんばんは..
ハン.ジナさんはじめ桂 銀淑さんなど韓国の歌手は歌がうまいので日本で人気がありますよね
桂 銀淑さんは今残念な結果になってますが..

どうせ捨て猫と窓は私の中では印象深いのですがこの歌は初めてです。
ガラスの部屋..恋い焦がれるあまりに 愛なんかいらない!..と..本心でない言葉!.女性の切ない心情を歌った歌なのですね..この女性の行く末気になりますわ〜^^!
しっとりとそして優しく語りかけるような三の君さんの歌声に引き寄せられました。
素敵です〜
ありがとうございました。


おお..お庭にやっと春がやってきましたか..綺麗ですね。これから沢山のお花が見られと思うと楽しみです...期待してますよ〜^^



はつ
2017/03/17 22:11
おはようございます。
今回はカップリング曲として紹介されて、熟年世代には大いに受けてる「東京エトランゼ」です。
昔の、レコード盤をひっくり返すA/B面からCDに変わった1990年代、なんでも英語化のカップリングなんて表記になり、かってのA 面のおまけ感という印象を払拭しつつある。^^
今や押しの曲よりc/wの、趣を変えた曲に魅力を感じるお仲間のアップも多いです。
つくづく両方を生きてきた世代ですねえ。(笑)
あえてアナログ風で・・なんて音源も自己選択できるし、歌好きとしては幸せです。
今年の渇きで痛手も受けましたが、元気に再生してくれてる花をまた見てください。ありがとう〜〜〜〜
はつさんへ・・・三の君
2017/03/18 08:35
三の君さん おはようございます

あれまー曲名間違うてる〜大変失礼しました...ジャケットのタイトルのガラスの部屋が目が止まってしまいました...前説も読んだのに..東京エトランゼですね...結構天然です..あはー..気を付けます。~~!
はつ
2017/03/18 09:50
わざわざごめんね、いいのに!^^
「ガラスの部屋」の文字の大きさに対して、「東京エトランゼ」の小ささは明らかで、単独のジャケットはなかったので上げましたが、パッと見れば間違いやすいもの。
こちらこそ申し訳なかったわ!^^;
はつさんへ・・・再三
2017/03/18 12:44
三の君様、本日は京都は暖かい
桜のつぼみをしげきしています、
今日はメロディアスなルンバのリズムに
私の心を刺激する三の君様の歌唱
とっても素敵でした、
そうそう三の君様は、
都はるみさんのムカシ歌われましたか、
昨日初めて喫茶で聴いて
少し気に成った歌でした、
ありがとうございました。
コルトプラス
2017/03/18 13:20
三の君さんこんにちは
ハンジナさんは好きなチェウニさんと並んで指に入ります
それ故に懐かしくこの歌を聴きました
三の君さん素敵に「東京エトランゼ」唄われてますね〜
わたしもこの歌唄ったのがもう2年前になります
熟女の三の君さんハン・ジナさんに肩先の見える素敵な
ドレスを借りてあのホールで聴かせてください私の前で
すぐに行きますよとても素敵でした。
コスモス1
2017/03/18 15:22
ハンジナさんの歌、お似合いですね〜。ルンバのリズムに乗ってダンスしたくなります^あは〜。甘く、切なく・・・いやーいいですね〜〜・ありがとうございます〜〜

2017/03/18 16:35
こちらも早咲きの河津桜や緋寒桜、冬桜も開花して、かわいい姿を見せてくれていますよ。
ハン・ジナさんは大人だなあと感じる歌手で、何とかどこか近づけないものかと大いなる刺激を受けて私も歌いました。^^
ありがとうございます。
さて都はるみさんの「ムカシ」
実はユーチューブに三の君で、1年前にアップしております。
うきうきと歌える歌で楽しいです。
よろしければ・・・^^;
コルトさんの「ムカシ」聞けますね?^^
コルトプラスさんへ・・・三の君
2017/03/18 17:53
アップする前にコスモスさんの「2年前の「東京エトランゼ」も再聴させていただきました。
私など遅れ遅れですが、機をとらえてのコスモスさんのアップには頭が下がります。
やっぱり魅力的な曲ですね。
お聞きいただきありがとうございました、
コスモスさんへ・・・三の君
2017/03/18 17:58
余韻を残し、聞いたものの気持ちを放さないといった、独特の粘りのある熟女の歌唱だと納得です。
いつも駆けつけてくださり、本当に感謝です。
ありがとうございました。
幸さんへ・・・三の君
2017/03/18 18:02
今晩は!三の君さん^^

3月はご家族でご旅行からのスタートでしたか?
良かったですね^^
卒業シーズン、そして桜、
いよいよ外へと気が向いてきましたね^^
今回の曲、あまりお店などでも聴きませんが
ガラスの部屋の方が多く歌われるのでしょうか?
でもこうしてお聴きするとなか〜いい曲ですね♪
チェウニさんの新曲も何故かカップリングの方が人気があるようで〜〜
いつもながら素敵な歌唱でした^^
yun
2017/03/18 19:05
珍しく息子からの誘いで気分転換、いい思い出旅行ができました。
社会人になると、なかなかスケジュールも合わない中で、嬉しい出来事でした。
「ガラスの部屋」同様、こちらも大人の女性の魅力にあふれた曲だと思います。
ハン・ジナさんの歌唱は、聞くものの心をぐっと鷲づかみ!
引き寄せられて、私も歌いました。^^
ありがとうございました。
yunさんへ・・・三の君
2017/03/18 19:38
赤腰蓑(あかこしみの)椿なんですね〜

先日歌をお聞きしていたのですがこの字が小さくて
はっきり見えなくてコメントが遅くなりました。

素敵な歌ですね〜三の君さんの声のまた違った部分を
お聞きした気分です。
ちょっと色っぽくてとっても素敵です。
はじめて、いつも誰の歌も初めてが多いですが
気持ちよくお聞きしました。
ありがとうございました。
霧子
2017/03/19 19:15
^^;すいませんでした。椿のちょっと面白い種類です。
体調はいかがですか?お聞きいただき、恐縮です。
ちょっとマイナーな選曲をしがちなので、「なんだ、こりゃ?」状態」(笑)かもしれません。
それで煙に巻いていたりして・・・^^;
どうぞお付き合いください。
この時期、まさに三寒四温の日々、どうか風邪などひきませんように!
霧子さんへ・・・三の君
2017/03/19 20:52
三の君さん、こんにちは!
当方も「赤腰蓑」に大変興味を惹かれました〜 初見です!普通は椿は黄色い花芯が見えるのですがね・・・・。、
さて、ハン・ジナ:「東京エトランゼ」ですか〜!!そうですね、「ガラスの部屋」のカップリング曲ですね〜!
日本では韓国女性歌手はしっかりと根をはって、頑張っていますね〜 男性歌手は若いグループではいますが・・・。
刻み込む軽快なリズムに歌詞を丁寧に唄われていて大変ステキでした。
当方は「上海エトランゼ」をアップしていますが、上海の情景を歌詞にして上海 上海と唄うのです!
ただ、この「東京エトランゼ」では東京の香りを歌詞からは嗅ぐことができませんでしたね!(笑い)
三の君さんが記しているように、「愛のエトランゼ」の方がピッタリですね!
ありがとうございました。
のほほ〜ん
2017/03/25 19:13
^^この赤腰蓑には色違いで白もあります。
ただ悲しいかな、中で育てているのではないので、風や寒さで複雑な花の形は傷がつきやすいのが残念です。
このハンジナさんの持つ雰囲気に少しでも近づきたくて、歌いましたが、いつもながら丁寧なコメント、ありがとうございました。
のほほ〜んさんへ・・・三の君
2017/03/26 13:14
愛車の壁側においらのとこだけ椿があります、沢山花をつけてるんですよ〜。 最近は花が落ちて踏んづけたりしていますが・・・写真の赤腰蓑と似てます^^;
八重の花びらですので凄くきれいです。
あちらの歌手、ハンジナ・チェウニ・など・・・区別がつきませんw 歌は根強い人気ですね〜。
オケの音が良いし、丁寧な歌唱と相まって心地よくお聴きしてます^^。

肥後しゃん
2017/03/27 17:33
おはようございます。
椿談義をひとしきり書いたつもりのコメがどっかへ飛んで行ったみたいです。^^;
椿に肥後芯なんて言葉が使われるくらいだから、そちらに何か御縁が深いかもしれませんね、椿。
時々無性に歌いたくなる類のの曲です。
やっぱりこれまたどこか通じるものがあるんじゃないでしょうか!
ありがとうございました〜〜〜〜^^
肥後さんへ・・・三の君
2017/03/28 08:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛の異邦人…ハン・ジナ「東京エトランゼ♪」 人・爛漫酔いしれて・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる