人・爛漫酔いしれて・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS あんたと二人で羅臼の海を生きる…島津亜矢「羅臼♪」

<<   作成日時 : 2017/06/21 17:56   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 14

画像



今回の曲「羅臼」は、吉幾三さんが全曲を作詞・作曲して発売された「俺らの歌を聴け」(1985.3)の中の一曲ですが、この曲を島津亜矢さんは「さすらい・歌めぐり」(2012.4)16曲の一曲に加え、島津亜矢バージョンとして、ファンに披露してくれました。

画像



最初の歌い出し「よ〜いっしょ、よ〜いっしょ♪」、4回づつ全曲に繰り返される「よいしょ」の旋律の軽快なテンポとリズムは、大いに魅力的。
シンプルですが、羅臼の海と闘い、生きる夫婦のストーリーはたくましく、ほほえましく、いとおしい。
さすが吉幾三さん、島津亜矢さん!この歌を知って、嬉しくなりました。

画像






「羅臼」歌詞


今朝の目覚めは大降りの雨の音でした。
そして一日中降り続き・・・やっと本格的梅雨シーズンの到来です。
降るべき時に降ってくれる雨に感謝しつつ、すぐ被害につながる日本の脆さの現状に不安を覚える昨今。
わたし事ですが、低塩用につけた梅干しにカビが入らないように、戦々恐々〜〜〜^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜三の君さん〜

今日は雨なのでもしかして三の君さんの
素敵な歌唱が聴けるかと楽しみにしていました。
良いですね〜
三の君さんの素敵な声に嬉しくなりました。

アジサイも喜んでいるでしょうね〜
元気を貰いました。
ありがとうございました。
霧子
2017/06/21 20:40
さっそく聞いていただき、ありがとうございます。
今日は一日しっかりと雨が降りました。
やはり雨に濡れて映えるのは紫陽花だろうなあと、喜んでいるような生き生きした姿を見てそう思います。
思いがけなく見つけた曲ですが、そのノリのよさにうきうきと歌えた今回でした。^^
霧子さん、私も霧子さんの歌声に、元気いただいてますよ〜〜^^
霧子さんへ・・・三の君
2017/06/21 21:10
三の君さん こんばんは。PCの不具合なの三の君さんのブログが出なくてうろうろ…べつの方法では入れたものの何度やってもコメント受け付けられず試行錯誤。でもやっと入ることができました。ホッ。今度は上手くいくかな。やれやれです。

吉幾三さんが作詞作曲されたのですか...羅臼..いい歌。初めてお聞きします。
低音で歌われてて素敵。胸にズシンときます。
羅臼の荒波にも負けない逞しい夫婦船の臨場感が伝わります。
きっときっと大漁間違いないことでしょう!
過酷な仕事もいつも夫婦一緒なら辛さも幸せに変わるもの。いい歌といい声がヤバイ!
暫し時も忘れました。
そちらは今日から梅雨到来とのことこの歌は梅雨のうっとうしさもスカッとさせます良い選曲..楽しく聞かせてもらいました。39〜
梅干しさんカビさんにまけないように。よいしょ〜よいしょ〜応援しちょります。ありゃ余韻がまだ残っているみたい..ふふ^^!少し脱線。
めだか
2017/06/21 21:38
PCの御機嫌が少々ななめだったようで、お疲れ様でした。
あきらめないでおいでいただき、感謝です。
乗りのいい演歌節は吉さんの十八番ですものね。
これだけ「よいしょ」を繰り返すと、ちょっともういいかなと普通は思うところでしょうが、調子がいいし、何かスカッとするんですねえ。
大声の、息のぴったり合った夫婦の掛け声が聞こえてくるようで・・・
これもまた楽しく歌いました。
ありがとうございました。
めだかさんへ・・・三の君
2017/06/21 22:43
三の君様、今晩は、
凄く楽しそうに歌唱されてますね
祭りのリズムでノリノリの歌
この感じの曲も
三の君様の世界が感じられます
寝る前に、ワクワクする曲
お聴きして目が冴えて眠れないではないですか(笑、
このノリノリの感じ明日まで持って行きます
ありがとうございました。
コルトプラス
2017/06/21 23:27
三の君さんこんにちは勉強不足で羅臼とは?
北海道東部,根室支庁の町。知床半島の東半を占める。
水産業が盛ん。 知床岬を中心とする観光地とありました。
夫婦が船に乗りあの重い大量の昆布の引き上げは大変な
作業ですね歌の大半はよ〜いっしょ、よ〜いっしょの掛け
声で頑張る姿が分かりました。三の君さんの力強い唄に感銘し
ました素敵な唄ですね。   追伸
家も南高梅5sだけだが塩を極力減らし漬けて様子をみたら
もう水が上がってきましたカビには付かないよう敏感に管理
しています^^塩が少ないから気を付けます〜
コスモス1
2017/06/22 12:20
三の君さん〜羅臼の荒波を乗り越えて行くようなノリノリの力強い歌声〜聞き惚れです〜。漁師夫婦が力を合わせて漁船を操っているような情景が浮かんできましたー、元気が出る歌声をありがとうーー。

2017/06/22 13:10
寝る前に聞いていただいたのでは、にぎやかすぎる曲ではなかったでしょうか!^^
私としては出来上がりがちょっと朴訥な歌い方になって、それが北海道っぽくて情緒的に良いかもとひとり合点してます。^^;
元気届けましたよ。
ありがとうございました。
コルトプラスさんへ・・・三の君
2017/06/22 18:23
根室、知床、羅臼と行ったことのない北海道、でっかいどうの海が目前に見えてくるような曲と歌詞ですね。
お聞きいただき、ありがとうございました。
処でコスモスさんのところも減塩梅干しですか!
お互い天気とカビに気を遣いますね。
お互いにおいしい梅干しが出来上がりますように!^^
コスモスさんへ・・・三の君
2017/06/22 18:36
梅雨知らずのさわやかなそちらですねえ。
こちらはしばらく雨が続きそうです。
でも真夏の水不足を少しでも補って…と考えると、雨もまんざら厭うばかりでもありません。
我が家もそうですが^^海の男もかみさんあっての仕事ですから、仲良く頑張ってほしいです。
ありがとうございました。
幸さんへ・・・三の君
2017/06/22 18:42
おはようございます!三の君さん^^

雨の日曜日になりましたね、
今日は庭仕事したいのですが、如何でしょう〜
三の君さんはゆっくりされてますか?
羅臼、元気の出る曲ですね♪
同じ掛け声の繰り返し、単調になる筈が
流石、吉幾三さん 工夫された節回し
北海道の海が目に浮かぶようです^^
ゆったりした一日過ごせそうです、
有難うございました^^
yun
2017/06/25 08:30
こんばんは、yunさん。
今日はお天気も悪く、仕事は家の中で内職的な作業を。^^
雨が降って、野菜や花にお水が…と喜んだそのあとにはまた元気にざっくりと雑草がはえ、草取りもまさに追いかけっこの様相です。
大変ですよね。
今回の唄は吉さんらしい節回しだなあと、シンプルながら気持ちのいい歌い上げに楽しく歌えました。
お聞きいただき、ありがとうございました。^^
yunさんへ・・・三の君
2017/06/25 21:09
三の君さん、こんにちは!
曇り空ですが、蒸し暑くなってきて梅雨前線の北上を知らせてくれますね!
吉幾三の作詞・作曲の「羅臼」は初めて聴きました〜
なるほど、「ヨーイショ ヨーイショ」の掛け声が随所に出てきて、島津亜矢も気持ちよく唄っているのでしょうね!
こちらも、家で物を運ぶにも、階段を登るにも、椅子に座るにも毎日「「ヨーイショ」の連発で〜す〜!
三の君さんの歌唱に元気でなければと思いました。
ありがとうございました。
のほほ〜ん
2017/06/26 12:32
続けてお聞きいただき、ありがとうございます。
島津亜矢さんの本領発揮といったところの曲で、吉さんご自身も歌ってらっしゃいますが、あちらは本家は本家として、島津亜矢さんの魅力がいっぱいです。
だから私も元気をもらえたようで、楽しく歌えました。
あっ、のほほ〜んさん、「どっこいしょ、よいしょっと!」の掛け声は私もしっかりとお友達ですよ〜〜^^;
のほほ〜んさんへ・・・三の君
2017/06/26 16:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
あんたと二人で羅臼の海を生きる…島津亜矢「羅臼♪」 人・爛漫酔いしれて・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる